榛東村社会福祉協議会の夢ログ

夢ログ

榛東村除雪支援体制ネットワーク全体会議

~雪処理の担い手の確保・育成のための克雪体制支援調査~

「榛東村除雪支援体制ネットワーク全体会議」を12月15日

開催し、90名近くの方が参加されました。

【善養寺社協会長】

DPP_494

善養寺社協会長より挨拶をいただいた後、小野関事務局長より、

雪処理の担い手の確保・育成のための克雪体制支援調査事業について、

概要説明が行われました。

【小野関事務局長】

DPP_496

 

【片品村社協 千明主査】

DPP_497

次に、講師兼アドバイザーである片品村社協千明主査より、

片品社協の事業の取り組みや本事業実施が地域福祉事業推進に

重要な役割である関係性について説明いただきました。

DPP_498

 

DPP_500

説明後、小学校区地域性に基づき4つのグループに分かれ、

積雪時の課題と対策について意見交換を行い、「これだけは共有し、

今後実施したいこと」等を発表しました。

DPP_499

DPP_502

「防災無線や学校一斉メールを活用し、地域全体で除雪に取り組む」

「高齢者世帯等の把握のため、支え合いマップづくりに多くの関係者

で参加する」といった意見が出ていました。

【県社協 中越課長】

DPP_503

【塩見主幹研究員】

DPP_504

最後に、オブザーバーでお迎えした県社協中越課長と日本能率協会

総合研究所塩見主幹研究員より、感想と助言をいただきました。

また、見守りネットワーク事業で多くの参加者から要望のあった

除雪資材については、除雪活動支援として購入し、後日配布させて

いただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

* コメントフィード

トラックバックURL: http://shinto-shakyo.jp/blog/wp-trackback.php?p=2112


  • ページの先頭へ
Copyright © 社会福祉法人 榛東村社会福祉協議会. All Rights Reserved.