榛東村社会福祉協議会の夢ログ

夢ログ

盲導犬ふれあい教室

1月21日北小学校3、4年生を対象に、(公財)東日本盲導犬協会

による~盲導犬ふれあい教室~を実施しました。

DPP_331

先ず視覚障害について目が見えないってどういうことか、

見える人と同じことをする為の工夫など学びました。

DPP_332

【井筒先生が説明している間も静かに

待っているシェルビー君さすがですね!】

DPP_333

次に、盲導犬について誕生から訓練、盲導犬デビューから

引退まで、実際に訓練犬であるシェルビー君と体験をしながら

訓練の方法や仕事の内容など学びました。

DPP_335

DPP_337

DPP_338

そして、まちの中で出会った時に自分たちにできることなどに

ついても教えていただきました。

DPP_336

子ども達は真剣な眼差しで話を聴いており、質問もたくさん

出ていました。授業を通して盲導犬についてだけでなく、

盲導犬協会の仕事に興味をもつ子どもいて、有意義な時間を

過ごせたようです。

今回盲導犬ふれあい教室実施にあたり、盲導犬育成費用の90%

が寄付や募金で支えられていることを知り、少しでも協力できれ

ばと子ども達による募金活動も行われました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* コメントフィード

トラックバックURL: http://shinto-shakyo.jp/blog/wp-trackback.php?p=1795


  • ページの先頭へ
Copyright © 社会福祉法人 榛東村社会福祉協議会. All Rights Reserved.